WordPress(ワードプレス)の記事下へアドセンス簡単設置方法!

こんにちは、

子育てパパのシュナです!

 

今日は、『WordPressで”記事下”へ

アドセンス広告を超簡単に設置する方法』

について解説していきます。

 

本当に簡単なので

サクッと解説しますね。

 

では早速行きましょう!

アドセンス広告の取得方法

まずは、

Googleアドセンスにログインします。

 

    Googleアドセンスにログインする

 

ログイン後、管理画面左上の

”ピンク枠”の部分(ハンバーガーメニュー)をクリックします。

 

そして、

【広告の設定】をクリックします。

 

次に、

『テキスト広告とディスプレイ広告』

【選択】をクリックします。

 

そして、

新しい広告ユニット】をクリックします。

 

次の画面で、

『名前』に『〇〇記事上レクタングル』などを入力し、

『広告サイズ』で【レクタングル(大)336×280】を選択したら、

【保存してコードを取得】をクリックします。

 

すると、

『広告コード』が作成されます。

 

では次は、

作成した『広告コード』を、

ブログに設置する方法を解説します。

『記事下』広告の設置方法

Googleアドセンスの管理画面から、

【広告の設定】【広告ユニット】と進みます。

 

そして、

『〇〇記事下レクタングル』の【コードを取得】をクリックします。

 

表示された『広告コード』をコピーします。

 

次にWordPressにログインし、

ダッシュボード左のメニュー、

【設定】【Quick Adsense】と進みます。

(プラグイン『Quick Adsense』の

インストール・有効化がまだの方は済ませておいて下さい。)

 

設定画面で、画像の通り、

『to End of Post』の欄の

チェックボックスにチェックを入れ、

【Ads1】を選択します。

 

そして、

その少し下の【投稿】【固定ページ】にチェックを入れます。

 

さらに下にスクロールし、

『Ads1』の窓に先ほどコピーした

『記事下』の広告コードを貼り付けます。

 

※その際、必ず画像のように、

<p style=”text-align: center;”>スポンサーリンク<br />

 

広告コード

 

</p><br />

 

の形にしてください!

※『スポンサーリンク』『広告』

『スポンサードリンク』のどれかの表記がないと、

ポリシー違反になりますので必ず付けるようにしてください!

 

そして、

下までスクロールし【変更を保存】をクリックします。

 

広告コードを取得してすぐには、

広告の配信は始まりません。

 

少し時間を置いて、

実際の記事ページを確認してみて下さい!

 

これにて設置完了です。

 

さらにクリック率を2倍に上げる裏技

知りたい方はこちらをご覧ください↓

アドセンスのクリック率が低い原因!2倍に上げる広告の貼り方!

 

まとめ

今日がまとめることは

特にありませんね(笑)

 

少し前までは

記事下にアドセンス広告を設置するときに

わざわざ【テーマの編集】から

【個別投稿(single.php)】に書き込んでましたが、

Quick Adsense』で全くもって事足りるので

この方法をおすすめします。

 

本日も最後まで読んでいただいて

ありがとうございました!

*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です