WordPressカスタマイズ画面がループ状態で編集不可!解決法や原因は?

7006fdf6ff14f7af1a6636be69bd717f_s

こんにちは、子育てパパのシュナです!

 

WordPressを使ってブログ構築してる方が

ほとんど、

というかこの記事に辿り着いてる限り、

ほぼ全員がそうだと思うのですが、

私の身に実際に起きた不具合で、

全然解決法が見当たらなくて

困ったことを記事にしておきます。

 

では早速見てみましょう!

テーマのカスタマイズ画面がループ状態に!?

4ca7a6463a931cf5ec0346ad9edbad81_s

この状態自体を説明するのが

非常に難しいのですが、

カスタマイズ画面を出すと、

勝手に”保存”が

永遠にクリックされて、

一切の編集を出来なくなる!

という感じです。

 

まぁとにかく

編集出来ないのです。

 

困りました。

 

当初ブログを作って間もなくて

経験値の少ない私は、

非常に困りました。

 

その時は確か

超絶人気テンプレートのスティンガーを使ってたので、

大概のことは、

ネットで調べれば分かる状況でした。

 

しかし、

この”ループ状態”のことに関してだけは

どこにも情報がありませんでした。

 

ということで、

少ない自力で原因を突き止める事にw

原因発覚!

1289ffd43105728951f036ba722ac756_m

WordPressでは、

色んな便利なプラグインがある一方、

相性が合わず、

同時に使うとイレギュラーな動きを見せるものも

結構あります。

 

ということで、

まずはプラグインを疑うのが

セオリーという事で、

一つ一つ自分が入れているプラグインを

”停止させてカスタマイズ画面を表示させて”

を繰り返してみました。

 

すると、

案外あっさり原因発覚!w

 

原因となるプラグイン名は、

WP-Copyright-Protection

でした。

 

このプラグインを停止させると、

無事に永遠ループ状態が解消され、

カスタマイズが可能となりました。

 

案外、

原因や解決法って簡単なんですよねw

 

同じ現象になった方は

是非お試し下さい!

 

まだなってない方も、

頭に入れておくといいと思います。

まとめ

WordPressのカスタマイズ画面の

永遠ループ状態になる原因は、

コピー防止のプラグイン

WP-Copyright-Protection

でした。

 

これを停止させて、

改めてカスタマイズ画面を開けば

編集出来るようになってる、

ということでした。

 

今後なにか不具合が起きたら

まず近々に導入したプラグインから

疑ってみるのがいいと思います。

 

今日も最後まで読んでいただいて

ありがとうございました!

*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です