クリテオ(Criteo)広告を実際に導入!登録から実装までの流れを解説!

出典: www.youtube.com

出典:www.youtube.com

こんにちは、子育てパパのシュナです!

 

先日、最近話題の

”クリテオ(Criteo)”の評判について、

お話ししました。

 

そして、

どうやら評判もいいようですし、

挑戦しない理由はない!

ということで、

私自身も実際に、

クリテオ(Criteo)さんの『リターゲティング広告』

を使ってサイト運営をすることにしました。

 

今日は、

その第一弾として、

広告導入までの流れ

レポートしたいと思います。

 

では早速見てみましょう!

まずは営業メールが来る!

165c7e970b46af9cd454d86177737e68_s

今は月に10万PV以上あれば、

自分から申し込む事が出来るそうですが、

私の場合は営業メールが

運営してるサイトを通じて来ましたので、

そのメールに返信する形で、

やり取りがスタートしました。

 

まず、届くメールの内容としては、

10%の収益UPのご提案というタイトルで

メールがきます。

 

そして、

今導入してるネットワークと併用する事で、

今より”10%以上高い

インプレッション単価(CPM)を保証する!”

という旨が書かれています。

 

やるしかないでしょうw

 

Googleアドセンスだけに依存しないという

リスク分散の意味も含めて

やる価値はありそうです。

 

そして、

そのメールに返信する形で、

資料をくれないかと伝えました。

 

すると、

翌日に早速資料が添付された、

丁寧なメールが送られてきました。

担当者とやり取り開始!

f0e5e1af898d48240b3a8fbd9dec7791_s

そこからは、

メールでも電話でもスカイプでも、

私の場合は提案されませんでしたが、

実際に恵比寿の会社に行って打ち合わせる!

という方法もあるようです。

 

実際、

恵比寿の本社にノートPCを持ち込んで

ゆっくり打ち合わせをした!

という方も実際にいらっしゃいました。

 

正直、知識に自信がないなど、

不安があるなら、

直接会うのが話が早そうです。

 

ただし、

都内の方限定の話ですねw

 

私はメールでやり取りしていましたが、

すぐに”電話”になりましたw

 

電話の方が断然作業が早いです。

 

では、

実際に実装するまでにやる事とは何か、

見ていきましょう。

実際の流れ!

22e10595ea9978e27ffd1b044232fcac_m

これに関しては、

実際に担当の方が細かく指示をくれるので、

心配いらないのですが、

簡単に流れを説明すると、

まずは、

直近7日間のインプレッション収益とPV数を

教えてくれと言われます。

 

その数値から、

最低CPMがいくらかを査定してくれます。

 

これはどういうことかというと、

その最低CPM以上案件の広告は

クリテオ(Criteo)さんが表示し、

それ以下のものはGoogleアドセンスで表示!

ということです。

 

その査定の後に、

次は登録作業です。

 

これもマニュアルをいただけるので、

さほど難しくありません。

 

それでもちょっとでも分からない事があれば、

電話を下さいといえば、

すぐにかけて来てくれます。

 

なんといい待遇なのでしょうw

 

完全受け身のアドセンスとは

かなり違いますねw

 

とまぁ、

こういうシステムなので、

この世界の歴が浅いからといっても

心配など要りません。

 

ということで、

広告を貼る自身のサイトを登録して、

広告枠を作成して最低CPMを設定します。

 

この最低CPM価格は、

今現在のインプレッション収益の1割増の数値です。

 

ここで審査に送られるので

この間にパスバックを設定します。

 

パスバックは、

最低CPM以下案件の広告なので、

Googleアドセンスの広告コードを

設定しておきます。

 

これで、

クリテオ(Criteo)さんの『リターゲティング広告』

と、

Googleアドセンス広告が併用される状態になりました。

 

あとは、銀行の振込先情報を登録して、

審査を待ちます。

 

そして審査が終わったら

早速実装です。

 

今まで貼っていたアドセンスと

片っ端から貼り替えていくわけですが、

ここで、少しメールだけだと

知識のない方は、

 

躓きそうな気がしないでもないです。

 

例えば、

アドセンス表示時は、

”スポンサーリンク”の表示は

もちろん必須ですし、

ほとんどの方がプラグインを使って

アドセンスを表示させているはずなので、

その辺もちょっと混乱する方も

いるかもしれません。

 

なので、

遠慮せずに電話で沢山聞きましょう!

 

それでも難しかったら、

恵比寿までいきましょうw

 

分からないままにして、

広告が表示されてない状態が続くと

相当勿体ないことになりますので。

 

実際に広告を表示させるまでの

流れはこんな感じです。

 

また実装した結果は

もちろん報告します。

 

たったこれだけの作業で

収益がホントに10%上がるなら

やらないのがバカらしいですよね。

 

こういったリスクが少なくて

試せることはどんどんやってみても

いいかもしれません。

 

どの業界もそうですが、

今までのままでこれからも

ずっと稼げる保証はありません。

 

進化していきましょう!

まとめ

ずっと広告はアドセンスばかり使って来たので、

しっかり対応してくれることに

まず感動でしたw

 

もちろんそれには、

”クリテオ(Criteo)”側に利益があるから、

という理由があるわけですが、

お互いwin-winの関係を築ければいいですよね。

 

では次回は、

収益が10%上がった!

という記事でお会いしたいものですw

 

今日も最後まで読んでいただいて

ありがとうございました!

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)