シュフティの評判や収入!手数料が高い?クラウドワークスと比較!

こんにちは、

子育てパパのシュナです!

 

お恥ずかしいことに最近まで

シュフティ(shufti)の存在を知りませんでした、、、(汗)

 

外注ライターさんを探す時も

もっぱら『クラウドワークス』を使っていて、

他の選択肢を探す気もなかったといいますか。

 

そして、

どうやら聞くところによると

仕事が出来る主婦層が集まってる

というではありませんか!

 

私は以前から

主婦の方々のポテンシャルの高さに

脱帽したことが何度もあり、

そんなにいいサービスなら

シュフティに切り替えようかと思ってる次第です。

 

ということで、

まずはその評判や収入、

さらにどうやら手数料が高い!

という噂があるので、

その辺も調査してみようと思います!

早速実際に会員登録してみた!

やっぱり評判や口コミは気になるところ!

 

私自身も初めてクラウドワークスを使う時、

クライアント側でしたが、

結構ドキドキしました(笑)

 

ましてや女性で主婦の方で、

ワーカーとして登録するとなると

その中身、実態は気になって当然です。

 

作業だけして報酬もらえないとか

最悪ですからね。

 

ということでまずは、

自分で体験してみなきゃはじまらん!

ということで、

早速会員登録をしてみました。

 

まずはざっと見た感じの

仕事の単価ですが、

クラウドワークスを比べると安い!

と感じますね。

 

クライアントとしては、

嬉しいことではありますが、

ワーカーさんの収入を考えると、

特別なスキルがない限り

大きく稼ぐのは厳しそうかなという印象。

 

では実際に仕事を

依頼する作業をしてみようと思います。

 

で、まずその仕事以来の仕組みですが、

だいたいクラウドワークスと同じですね。

 

が、

一番最初の仕事を発注するときに、

審査があるんですよね。

 

はなから真面目に仕事しようと思ってる

クライアントからすると、

審査で1日募集が遅れるので

全くもっていらない工程なんですが、

ワーカーである主婦さんを守るためには

いいシステムだと思います。

 

さらにその審査に通ってからが

やっとスタートラインで、

またそこからそれぞれの仕事が

事務局に承認されないといけません。

 

普通に真面目にやってれば、

審査は通りますし承認もされます。

 

のはずでした、、、(笑)

 

審査はなんなく通ったのですが、

なんと2つ目の仕事で

早速非承認を受けました(笑)

 

クラウドワークスでは

したことがない経験だったので

びっくりしましたが、

どうやら募集要項の中に、

シュフティのルールに反する部分があったようです。

 

その違反した部分とは

仕事をしていただく上で、

メルマガに登録してもらう必要があったので、

その旨を表記していた部分でした。

 

まぁ、クライアント側からすると

それくらいいいじゃないと言いたくなりますが

ワーカーである主婦を守ってくれるルールなので、

実際に働く主婦の方には安心材料ですよね。

 

私が実際に登録して、

仕事を依頼してみた感想は、

”ワーカーに優しい”

”ワーカー目線”

クラウドソーシングかなぁという印象でした。

 

あくまでシステムは、ですよ(笑)

 

仕事の単価がとにかく安いので、

そこはワーカーさんは大変だと思います。

 

ということだったので

そこそこ好印象だったのですが、

ただそれだけではなさそうで。。。

手数料が高いって!?

そもそも”手数料”って

いつ発生する手数料だろうと思って調べると、

『換金手数料』のことでした!

 

あぁ言っても、

こういう主婦のためのサイトだから

そんなに高くないだろうと思ったら、

なんと、540円!!(2017年7月現在)

 

もちろんクラウドワークスでも

換金手数料はかかりますが、

楽天銀行口座を用意すれば

100円です!

 

この440円の差は、

少ないスキマ時間で安い単価で

コツコツ働いてる主婦の方には

結構大きいと思います。

 

そしてさらに、

『システム利用料』というものも存在し、

これは報酬総額の10%です。

 

1000円なら100円、

さっ引かれるということです。

 

まぁこれは、

クラウドワークスにもありますし、

報酬額が10万円以下の場合は、

20%取られるので、

ここに関してはシェフティの方が

良心的とは言えそうですが。。

専業主婦でお小遣いナシならブログで3万5万10万と稼いじゃおう!

まとめ

今日は、

”シュフティ”と”クラウドワークス”を

比較してみました。

 

やはりシュフティの最大のメリットは

主婦の方にお仕事をお願いしたい時に

すぐ見つかるってとこでしょう。

 

おもいっきりクライアント目線ですが、

ワーカーさんとしても

仕事は種類も案件も多いし、

本当にちょっと稼げればいいの、

っていう人にはいいんじゃないでしょうか?

 

正直女性の方が文章が柔らかくて

ブログ記事の外注するときはありがたいですし、

クライアント側としては、

今後も使いたいなぁと思います。

 

それと同時に、

この安い単価という条件を飲んで

頑張ってる主婦の方を

どうにか引っ張りあげたいという気持ちが

フツフツと湧き上がってきていますw

 

ネットビジネスの方が

絶対時給高いですよ。。。

*メールアドレス
*お名前(姓)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です